本文へスキップ

札幌で相続手続きの相談は!

電話でのお問い合わせはTEL.011-700-2151

〒060-0809 札幌市北区北9条西4丁目7−4 エルムビル10F

所長の相続コラム

ペットに遺産を残せますか?

ペットに遺産を残せるか?

近年、「ペットはわが子同然!」と言う方が増えました。

ペットに遺産を相続させたという話題が以前外国で話題になっていましたが、日本の場合、そのような遺言は可能なのでしょうか?

答えは残念ながら「NO」。

日本の法律では、残念ながらペットなどの動物は「物」とされており、ペットに遺言を残しても無効な遺言となってしまいます。

私も幼少の頃から虫から始まりウサギ・ネコ・イヌに至るまで常にペットと暮らしてきましたので、ペットに遺産を残したいというお気持ちはとてもよくわかります。

もし、少しでも何かできる事はないか?と言う事であれば、「自分が亡き後、ペットを可愛がってくれることを条件として、Aに財産を遺贈する」などの条件付きで遺言書を作成し、遺言執行者も指定して、きちんとペットの引き渡しまで行ってもらうしか、今の所方法はないようです。









































shop info札幌相続手続き相談室情報

札幌・相続手続き相談室

〒060-0809
札幌市北区北9条西4丁目7-4 エルムビル10F

TEL.011-700-2151
FAX.011-700-2152


札幌から日本全国の遺産相続対応



お仕事帰りのご相談も可能

札幌で夜間の遺産相続相談可能

夜間相談も実施中

札幌・相続手続き相談室は、札幌駅の北口から徒歩5分。
お仕事の帰りにもご相談いただけますよう、営業時間外のご相談も承っております。
お問合せの際にお申し付け下さい。